はじめまして、かっつです。

僕は、労働時間0秒で月収100万円を毎月生み出せるようになりました。今の仕事は、ボイストレーナーやイラストを描く大学生をコンサルしたり、パチスロを始めたばかりの主婦に勝ち方を教えたり、ピチピチのかわいい女の子を見つけてプロデュースしたりしています。

学生時代、小中高でできた友人は2人しかおらず、その二人とも今は縁が切れてしまいました。一人は金を15万円貸したら逃亡され、もう一人はネットワークビジネスの勧誘で音信不通に。

そんな僕でも今は頼ってくれるクライアントを獲得し、僕のコンサルを受けてくれた人は90%の人が結果を出してくれています。

他にも、プライベートで遊ぶほど仲の良い友人が5人ほどできました。(友人は量ではなく質だと思っています。)

29年間彼女はいませんでしたが、ネットビジネスを初めてからようやくかわいい彼女もできました。彼女の顔は、新垣結衣と長澤まさみをガッチャンコしいてパコンとした(つまり足して2で割ったような)顔です。(嘘です。)

さて。

僕はあなたに、自分の思い描く理想的な1日を、毎日過ごしてほしいと思っています。

例えば僕なら、

・アニメの弱虫ペダルに1日中没頭する、とか

・ボイパの技術を磨きまくる、とか

・夢とスキルを持った人をコンサル・プロデュースする、とか

・かわいい女の子を捕まえて即デートする、とか。

どれをするにしたって、時間とお金が必要です。僕の場合はコンサルやプロデュースが理想的な1日の中に入っているので、ビジネススキルも必要になります。

このメルマガでは、あなたが理想的な人生を送るために必要な、自由な時間と自由なお金の獲得方法を、物語り形式で伝えていきます。

是非楽しんでもらえたら嬉しいです。

【パチスロで稼ぐ?】

僕は会社員としてトヨタに入社してから間もなく、パチスロを始めました。きっかけは友人に誘われて、です。

友人は「昨年200万円勝った」などと豪語していて、僕は彼と共にパチスロ屋に入り浸る生活を送っていました。

友人は中華料理屋のバーミヤンで働いていて、他の空いた時間はパチスロ屋に居ました。僕が仕事の時は彼にメダルを預けて、「メダル増やしといてー」とお願いすることも多々ありました。

そんな生活が続きました。

しかし、

半年間で50万円を失いました。

友人を信じてパチ屋に行き続けましたが、結果がついてこなかったのです。今思えば、友人の「パチスロで200万円勝った」という経歴は嘘だったのかもしれないし、運任せだったのかもしれません。

どーやったらパチスロで勝てるものか?と、黒のガラケーでネットを検索してみると、とあるスロプロのブログに辿り着きます。

そのスロプロブロガーは年収500万円を目指していました。僕は彼の真似をするようにしました。

最初に触ったのはエヴァのスロットで、結果的に5000円ほど勝つ事ができました。味をしめた僕はその立ち回りを続け、スロットでの負債、マイナス50万円の完済に成功します。

来る日も来る日もパチ屋通い。結果、副業としてパチスロで年間200万円を稼ぐ事ができ、仕事とパチ屋の往復で貯金もそれなりに貯まっていきました。

やがてパチスロは作業と化してしまい、勝つ喜びも廃れていきます。

・何のために稼いでいるのか?

・仕事とパチスロの往復で人生が終わって良いのか?

・自分の好きなことってなんだっけ?

そんな悶々とした日々が続きました。

【ネットビジネスとの出会い】

僕はパチスロで勝つために、ネットで情報を仕入れていました。その勢いでネットサーフィンをしていると、ネットビジネスで稼いでいる人の対談動画に辿り着きました。

その人がコンサル生を5名限定で募集するということで、飛びつきました。

どーしても仕事が好きに慣れなかった僕は、脱サラに憧れていました。

はい、コンサル代。

30万円チャリン♪(入金)

その後渡されたコンテンツとサポートはお粗末な物で、1ヶ月ほどで連絡しなくなって終わってしまいました。

それからは他の人のブログノウハウを買ったり、転売をしてみたり、ネットワークビジネスもしました。色んな投資(FX、株、バイナリーオプション、競馬投資、仮想通貨)に手を出して、ほぼ失敗に終わりました。

そして、やがて貯金してあった500万円も尽ききてしまいました。

結局、自分で稼げるのはパチスロしかない、と思いパチスロに焦点を絞って、また悶々とした日々を送るのでした。

そんなある日、スマホを眺めていると、1通のメールが届きました。今までいろんなビジネスで成果を出してきた人がコンサルを始める!とのこでした。

藁にもすがる思いで、飛びつきました。(待遇がかなり良かったです笑)

最初の審査は15分程度の予定でしたが、50分も時間を割いて頂いて、公言できないようなことまで話してもらえました。本気度が伝わりました。

それからは日々ブログを書いたりYouTubeを撮ったり、メルマガを書くという作業が続きます。最初は慣れない作業で大変でした。でも、続けていくうちリスナーや読者から反応をもらえるようになって、今では僕の生き甲斐になっています。(今では返信しきれない量のメールが届いていて、大変嬉しく感じます。)

人生の生きがいとなる仕事を見つけられて良かったです。

【お金よりも大切なもの】

僕は最初、お金を求めてパチスロに取り組みました。結果、500万円貯まるこれで人生終わっていいのか?と思い虚しくなる。

その次はお金+自由を求めてビジネスや投資に取り組みました。

人は、年収800万円程度で幸福度が頭打ちする事が科学的にわかっています。そして、破産するリスクが最も高いのも年収800万円から1000万円の層なんだとか。

お金よりも自由を求めて生きた方が幸せになれるっていうのが、科学的な結論なんですね。

これ、まさに自分のことだなーって感じます。お金だけが積み重なって虚しくなっていましたから。(貯金500万と年収800万はだいぶ違いますがw)

求めるべきは、自由です。

今はお金のしがらみから外れて自由に暮らす事ができています。そしてセミリタイヤ生活も体験してみました。でも、これがめっちゃ退屈なんですよね。

・朝から晩までアニメの弱虫ペダル寝ちゃう

・温泉を転々とする暇な時間多すぎ、テレビつまらなさすぎ

一方で

・女の子をプロデュース鬼楽しい

・イラストレーターをコンサル鬼楽しい

僕は自分の知識やスキルをフルに使ってプロデュースしたりコンサルしたりするのが好きみたいです。 

人の人生を変えられる、夢を追う者の背中を押す職業に、生き甲斐を感じています。

僕自身もそうして頂いた身でもあります。

あなたが思い描く理想的な毎日。それを叶えたいなら、自由に向かって歩く必要があるということです。

【依存しないこと】

僕は以前、ブックメーカー投資をやりました。ブックメーカー投資何かというと、サッカーの試合に対して賭けるというものです。

ブックメーカー投資のコミュニティーに入って、コミュニティーから送られてくる試合情報を元に賭けをしていくという感じです。

最初の2ヶ月はコミュニティーから情報が流れてきたものの、3ヶ月目からは情報が流れてこなくなりました。

もしも僕が「ブックメーカー投資で勝てるようになったから会社やーめた」とかいう行動を取っていたら、3ヶ月目から収入0の生活になるところでした。

こんなふうに、他人に依存し自分の成長がないような稼ぎ方では、他人が居なくなったときにどーしようもなくなってしまうということを学びました。

自力で稼いで行くには、スキルを身につけなきゃいけないと感じました。

【最初はタイピングさえできなかった】

僕は小学生の頃からパソコンが好きでした。知らない人と繋がって喋る事ができるチャットが大好きで、四六時中パソコンを触っていました。最初はキーボードを人差し指でポチポチ押していましたが、やがてタイピングにも慣れました。

今でこそタイピングの他にも文書術や集客方法など、色んな技術が身についていますが、元々は何もできなかった身です。タイピングすらまともにできませんでした。

ネットビジネスのスキルは、学びながらやっていけば少しずつ身についていくものです。

・やらない

・やってみる

この違いだけです。

産まれたときは誰だって頭の中はすっからかんで、その後に何をやるかで人生は決まります。

生まれた瞬間にイチローが背面キャッチをできたわけでもなければ、生まれた瞬間に羽生善治が崩し将棋をしていたわけでもないんです。

肉体を使う野球や、将棋みたいに年齢制限がある世界なら、今初めても手遅れなことはあります。でも、ビジネスの世界ではそれはありません。

いつだって今が最速です。

僕は沢山の失敗をしてきました。だからこそ伝えられる事があります。僕が遠回りした時間を、あなたにはショートカットして、あなたなりに最短で自由が手に入れられるように、色んな情報を提供していこうと思いメルマガを書いています。

成功の美術レター配布中

☆4000円相当のプレゼントを配布中
〇ここでしか読めないレターもあります
◎無料で読めて、いつでも解除できます
成功の美術レター1通目(自己紹介)サンプル

成功の美術レター