どーもかっつです。

今日は、「”会社に務める=安定”の嘘」という話をしていきます。

僕は過去に統合失調症(フナッシーみたいになるやつ、以下フナッシー病)にかかりまして、今でも精神を安定させる薬を飲んでいるんですね。病気を患ってからは月に一回の注射で結構効果のあるやつをお尻にブスッとぶっ刺していたんですが、今は飲み薬に変えて、服用する量も減らしています。

というかね、僕フナッシー病治ってると思ってるんですよね。前と比べて今はかなり落ち着いて、元の性格に戻ったし、前の会社に比べたら今はそんなにストレス感じてないですし。もしも、多大なストレス抱えたらまたフナッシー病になるのかもしれないけれどw

今日は医者から言われたことと、どー感じたかって事を踏まえてシェアできればなーと思います。

会社に務める=安定の嘘

「アルバイトのままでいいのか?」

「職を探して正社員になれば安定する。」

医者にはこれを言われました。親父にもよく言われています。「病気になった時にどーするんだ」と。

いやいや、会社に勤めてて働けない状態になった時に会社から支払われる金額は生活できるレベルの金額ではないし、使えない人材なんて解雇されるわけです。会社に勤めたからと言って、病気になった時に手厚くサポートしてくれるわけではありません。

これのどこが安定なのか。

もし正社員として勤めたとしても、現状に満足して変わらない日常を繰り返しているだけのルーティーン人間になってしまえば、”嫌な仕事”で人生の時間をほとんどを失ってしまう。

これのどこが安定なのか。

仕事に、情熱もなければ充実もない。

そんなの嫌だな、って思うわけです。

さすがに

仕事嫌だ!→働かない→ニート→死

はまずいので、一応アルバイトはしています。楽しくもないので稼げるようになったらやめますけどw。まぁ実はスロットの方がバイトの収入よりも1.5倍ほど多いので、本当はバイトを辞めてスロットだけしてた方が稼げるんですよね。

あー、世間体気にしてるわー俺、ダメだわーw。

仕事で得られるお金以外の物

僕は、働いていること自体が悪だとは思っていません。働くことによって得られるものって、お金以外に2つあるんですよね。なんだと思います?

それは、スキルと人脈です。

自分のスキルを高めていって自分独自の武器を身につけ、さらに得た人脈を上手に使っていく。そんな生き方は素敵だと思います。充実した人生を送る上で、「情熱を持って仕事できているか?」ってめっちゃポイントだと思うんですよね。

僕は正社員として工場で働いていた時も怒られるプレッシャーと戦いながら仕事をしていたし、ゲーセンでアルバイトしている今も、その情熱は感じることができていません。だから、いろいろやってみているわけです。

ネットビジネスは結構熱中してできるので、今は楽しく実践しています。今、ネットから出ている収益は、ほっぽってるブログから月5千円程度と、ライズトークンの投資で月2万円程度の収入があります。月収たったの2万5千円。

生活できねーw。

まぁ、これから稼いでいくことになります。ガンバリマス。

まとめ

  • 会社は倒産する可能性を持っている=不安定
  • 資産になる仕事をしよう
  • 情熱を持てる仕事をしよう
  • スキルを高めて自分を磨こう

ほとんどの人は、働くことに大半の人生を費やします。(まぁ中には若いうちにちゃっちゃと稼いでリタイヤしてしまう人もいますが。)情熱を持てるような仕事ができれば、人生は豊かになっていくと思うので、「今やっている仕事がつまんねーな」と思うなら新しいことをみつけてチャレンジしてみることをおすすめします。

人生において、初挑戦はいつだって今が最速です。遅すぎるなんてことはありません。

ではまた!

成功の美術レター配布中

☆4000円相当のプレゼントを配布中
〇ここでしか読めないレターもあります
◎無料で読めて、いつでも解除できます
成功の美術レター1通目(自己紹介)サンプル

成功の美術レター